父親の定年退職には、どんな記念品を贈りますか?

いざ父親が定年退職となると、一体何を贈ればいいのか…?と悩まれる方も多いかもしれません。

何か記念になるものを…と思っていても、なかなかコレ!と即答するのは難しいですよね。

そこで、今回は父親の定年退職時に贈る記念品をご紹介いたしましょう!

【スポンサードリンク】

父親に贈る定年退職の記念品の相場とは?

父親に贈る定年退職の記念品ですが、相場は一体どのくらいなのでしょうか?

実は、父親の定年退職と還暦のお祝いと一緒に贈る場合が多く、二つを合わせた場合、10,000~50,000円ぐらいと開きがありますが、平均的には30,000円とのこと。

しかしあくまで平均的な相場であって、例えば5,000円のビールセット~10万円台の旅行券など記念品の中身によって金額には開きがあります。

【スポンサードリンク】

父親に贈る定年退職の記念品とは?

では、具体的に父親に贈る定年退職の記念品をご紹介しましょう!

●名入れ&メッセージ入りグラス・マグカップ

どんな場面でも大人気のグラスやマグカップのプレゼント。

父親への定年退職の記念品にもオススメ。

ただのグラスやマグカップではなく、父親の名前や贈り手側の名前をメッセージ入りで入れてもらうことで、使うたびに味わい深いグラスやマグカップになるでしょう。

また、お酒が好きなお父さんには、ビールグラス、ワイングラス、焼酎カップなど専用のグラスを贈ると大変喜ばれます。

●名入れ&メッセージ入りお酒

こちらもお酒好きなお父さんに大人気。

ビールや焼酎、ワインボトルなどに名入りやメッセージ入りのラベルを入れてもらったり、似顔絵写真などもプリントしてもらうこともできます。

●ウォーキングシューズ

定年退職をすると、今まで通勤や仕事中に歩いていた習慣がなくなり家に閉じこもりがちになります。

特に父親は今まで仕事一筋!な方が多いので、定年退職したとたん、何をしたらよいかわからないといった方が多いそうです。

そんな運動不足を解消&健康を維持してほしいという気持ちを込めて、ウォーキングシューズを記念品として贈ってみてはいかがでしょうか?

ウォーキングを始めるきっかけとなるかもしれません。

●マッサージ券・マッサージグッズ

日ごろの疲れを癒すマッサージ。

なかなかやってもらう機会ってないですよね~。

自分で肩たたきや肩もみをしてあげるのも喜ばれると思いますが、たまにはプロの施術を受けてもらうのも良いでしょう。

整骨院やマッサージ店のチケットをプレゼントしてみては?

また、マッサージチェアやマッサージグッズも家電量販店にたくさん売っているので、一度じっくり見てみましょう。

●座椅子

定年退職すると、特に父親の場合は、テレビの前に座ったり新聞を読んだりと何かと椅子に座る機会が増えますよね。

そんな定年退職後の生活で良く使われるのが、「座椅子」。

長時間座っていられるような機能性の良い物を選ぶと大変喜ばれますよ。

●温泉旅行

定年後に旅行をプレゼントしたいという方は多いと思います。

今までできなかった旅行を存分に楽しんでもらいたいという思いから、国内旅行から海外旅行まで行先はさまざまです。

しかし、長年の疲れを癒すという意味では、ゆっくり温泉につかって休んでもらうというのんびり温泉旅行もオススメです。

●観劇・コンサート

こちらも普段なかなか行く機会は少ないのではないでしょうか?

特に男性は、こういった観劇やコンサートに行ったことがない人が多いことでしょう。

このような父親自身行かないようなものをセッティングしてあげるのも子どもならではのプレゼント。

オススメの観劇や、父親の好きな歌手のコンサートなど、必ずや楽しんでくれることでしょう。

父親の定年退職には素敵な記念品を!

父親の定年退職の記念品には何を贈ればいいか悩んでいる方も多いと思いますが、少しはイメージがつきましたでしょうか…?

もちろんこれ以外にも定番のお花、ビールセット、万年筆、老眼鏡など…さまざまなものがあげられます。

しかし、どんな記念品であれ、「子どもから父親へ贈る」という感謝と労いの気持ちが父親としては何より嬉しいのではないでしょうか。

父親の定年退職時には、心のこもった記念品をぜひ贈ってくださいね。

【スポンサードリンク】