「この舌のしびれは何だろう…」

「もしかして病気?たばこのせい?」

最近気になりだした舌のしびれの原因が、気になって気になって仕方がない!という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

特に1日にたばこを大量に吸われる方は、舌のしびれの原因はたばこではない!と証明したくなるでしょう。

でも原因が「病気」と言われるのも何だか怖いですよね。

見えないまま不安にしていると余計に体に悪いですし、舌のしびれが突然襲ってくる大きな病気だったら後悔してしまいます。

そんな心配をスッキリさせるために、舌のしびれについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

舌のしびれは病気?

舌がしびれる原因は主に2つあります。

まずは、「舌痛症」です。

「舌痛症」は舌のヒリヒリ感がずっと続く病気です。

最初は「火傷でもしたかな?」という感じなのですが、そのしびれが何週間も続きます。

見た目には全くわからないので、「これはもしかしたら病気かも…」と思って病院へ行ってみても、きちんと診断してもらえない原因がわからないと言われるケースがあります。

【スポンサードリンク】

舌のしびれはたばこが原因で病気につながる?

次に「舌癌」です。「舌癌」は文字通り「癌(ガン)」という病気です。

舌のしびれが何週間も続いている場合には注意が必要です。

口内炎と症状が似ており、よく間違えられます。口内炎は約2週間で治りますが舌癌の場合何週間も舌のしびれが続きます。

はっきりした原因はわかっていませんが、たばこや飲酒や強い香辛料などの刺激、義歯や虫歯による刺激により引き起こされる可能性が高い病気。

舌癌の舌のしびれの場合、はっきりと「たばこが原因」と言えるわけではありませんが、何かしらの強い刺激が継続的に舌に与えられていると、癌ができる可能性が高くなります。

舌がしびれた時はたばこをやめたほうがいいの?

舌のしびれが気になる場合、そのしびれがどれくらい続いているのかをチェックしましょう。

2週間以上続いている場合は舌痛症か舌癌の可能性が高まります。

舌痛症は主に40,50代の専業主婦に多く見られ、ストレスの多い人、不安症の人、病気を疑っている人…常に舌が気になっている人がなりやすいです。

舌のしびれの原因が、舌痛症の場合は舌への直接的な強い刺激による病気ではないため、たばこをやめる必要はないですが、「たばこを吸い過ぎているのが舌のしびれの原因かもしれない…」と心配になる場合は、たばこをやめることで不安が消えて、舌痛症が治る可能性があります。

舌癌の場合は、舌への直接的な刺激が原因ですから、たばこに限らずお酒や強い香辛料を控え、歯から受ける舌への刺激も取り除く必要があるでしょう。

まとめ

舌がもう何週間もしびれている。

これってたばこの吸いすぎが原因なの?

もしかして病気かもしれない…と不安になった時は、原因探しをし始めても仕方がありません。

・普段から「舌の病気かもしれない…」と余計な不安を抱えたままにしていないかチェックする

・まずは舌のしびれがどれくらい続いているのかチェックする

・たばこやお酒や香辛料などで舌に刺激を与え過ぎていないかチェックする

・2週間以上続いている場合、口内炎のような症状が出ていないかチェックする

・口内炎のような症状が出ていて、舌のしびれが何週間も続いていたら、すぐに病院で診てもらう

というステップで確認していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【スポンサードリンク】