あなたは粉洗剤と液体洗剤、どちらを使っていますか?

「理由はわからないけど、いつの間にか液体洗剤を使っていた…」

という人が多いのではないでしょうか?

洗剤としての性能を比較してみると、いったいどちらが使用する人のニーズを満たしている洗剤なんですかね?

一時期、ドラム式洗濯機が一気に増えました。

家電量販店にはドラム式洗濯機しか見当たらない!みたいな時期がありました。

ドラム式洗濯機が流行りだしてから、液体洗剤も一気に普及しましたよね。

ですが、最近はまた縦型の洗濯機が人気を盛り返してきています。

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機が比較され、「やっぱり縦型よね。」と戻る人が増えているようです。

縦型洗濯機は粉洗剤を使うイメージがあります。

では、洗濯機の違いではなく、洗剤として純粋に比較すると、粉洗剤と液体洗剤どちらの方が良いのか?

気になったので調べてみました。

読んでいただければ幸いです。

【スポンサードリンク】

粉洗剤のメリットとデメリット

それではまずは粉洗剤から見ていきましょう。

粉洗剤は液体洗剤と比較して、全体的に劣るようなイメージがありましたが、実はそうではありませんでした。

粉洗剤のメリットは、

・洗浄力が高い!
・安い!

というところ。

つまり、「服を綺麗に洗う」という点において、コストパフォーマスンがいいのです。

ですが、粉洗剤にはデメリットもあります。

それは、

・すすぎは入念にやらないとダメ
・水に溶けにくい

というところ。

洗剤としては安いけど、よくすすがなきゃいけないので、電気代と水道代がかさみます。
(どちらの方が全体的に安いのか?というデータは見つけられませんでした。)

また、液体洗剤に比べると洗い上がりが多少ゴワついてしまいます。

【スポンサードリンク】

液体洗剤のメリットとデメリット

それでは液体洗剤の方はどうなんでしょうか?

液体洗剤には非の打ち所がないようなイメージがあります。

ですが、やはりメリットとデメリット、両面あるんですね。

まずはメリットから見てみましょう。

液体洗剤には、

・水に溶けやすい!
・すすぎを短くできる!時短できる!
・服への影響が少ない!

というメリットがあります。

さすが液体洗剤!高いだけある!

ではデメリットはどうでしょう?

・粉洗剤と比較して洗浄力が劣る
・粉洗剤と比べて値段が高い

というのが挙げられます。

んーなるほど…

粉洗剤と液体洗剤を徹底比較!

それではこれまで書いてきた粉洗剤と液体洗剤の比較について「価格」「洗浄力」「服への影響度」「洗濯時間」でまとめてみましょう。

・価格の比較
液体洗剤よりも粉洗剤の方が安い!

・洗浄力の比較
液体洗剤よりも粉洗剤の方が高い!

・服への影響度の比較
粉洗剤よりも液体洗剤の方が優しい!

・洗濯時間の比較
粉洗剤よりも液体洗剤の方が短い!

んー…フィフティーフィフティーですね…

どちらにも良い特徴があるので、絶対にこっちがいい!とは言い切れません。

まとめ

粉洗剤と液体洗剤を比較してみましたが、いかがでしたか?

調べた結果の通り、粉洗剤と液体洗剤の比較では甲乙つけがたいことが判明しました。

だからこそ、どちらもずっと残っているのですね。

どちらにも良さがあるので、それぞれの特徴を知って、ケースバイケースで使い分けるのが良いでしょう。

今回は、粉洗剤と液体洗剤を比較してみました。

面白い疑問でしたね!

普段何も考えずに使っていたので、調べてみて楽しく勉強できました。

皆さんはいかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】