生後3ヶ月経つのに赤ちゃんの体重が増えない!

そんな悩みを抱えるお母さんもいるでしょう。

生後3ヶ月まで順調に育ってきた赤ちゃんの体重が増えないと、病気なのかな?と心配になります。

でも原因は病気ではなく、別にあるといったケースがほとんどです。

そこで、3ヶ月の赤ちゃんの体重が増えない原因と対処法を紹介するので、参考にしてください。

【スポンサードリンク】

3ヶ月の赤ちゃんの体重が増えない原因

赤ちゃんは生後2週間位から急に体重が増え始め、1日平均25~30gずつ増えていきます。

そして3ヶ月の赤ちゃんになると、大体産まれた時の2倍の体重になります。

体重が思うように増えない原因としてまず、ミルクや母乳が不足していることが考えられます。

3ヶ月の赤ちゃんだと、一般的に大体1日3~4時間置きの授乳となり、1日で5、6回程度のおしっこが出ます。

赤ちゃんのおしっこの回数よりも授乳回数が少ないと、ミルクや母乳が不足している可能性があります。

赤ちゃんの体調が悪くて食欲がなく飲まなかったり、お母さんがきちんと母乳をあげているつもりでも出が悪くて飲めていない場合もあります。

赤ちゃんの体重が増えないのは、栄養不足が大きな原因と言えます。

更に、室内の温度が低いと体温を維持しようとしてエネルギーを使います。

そうなると、授乳で得た栄養分が消費されて体内に蓄積できないため、体重が増えないケースもあります。

また、身長が伸びている時は思うように体重が増えないことがあります。

そして、赤ちゃんは身長と体重が交互に増えていくと言われいます。

身長がぐっと伸びる時は体重が増えない、身長が一時ストップすると体重がぐっと増える場合もあります。

3ヶ月で赤ちゃんの体重が増えない時は、体重増加に回すエネルギーが身長の伸びに使われている場合があるので、身長の伸びもチェックしてみましょう。

【スポンサードリンク】

3ヶ月の赤ちゃんの体重が増えない対処法

3ヶ月の赤ちゃんの体重が増えない場合は、まず母乳育児なら母乳がきちんと出てるか産婦人科の母乳外来で助産師さんに相談してみましょう。

十分出ないならマッサージを習って、出が良くなるようにやっていきましょう。

また、赤ちゃんが美味しいと感じてたくさん飲んでくれるように、お母さんは食事の栄養バランスを気を付け、糖分や脂肪分は控えましょう。

更に、3ヶ月の赤ちゃんはまだ母乳が上手に飲めないこともあるので、母乳で足りなければミルクも足したり、授乳回数も意識して増やしてみて下さい。

赤ちゃんが落ち着いて授乳できるように、静かで少し暗く、おもちゃなど興味の惹くものが置いてない場所で授乳するようにしましょう。

そして、3ヶ月の赤ちゃんが心地よく過ごせるように室温も24℃前後をキープして、冬場は体を冷やさないよう毛布などを一枚かけてあげて下
さい。

最後に

3ヶ月の赤ちゃんは、体の成長にも個人差があります。

あまり体重が増えない場合でも、母子手帳に載っている成長曲線に体重が沿っていれば問題ありません。

深刻に考えすぎずないようにしましょう。

赤ちゃんが元気で食欲があり、病院や自治体の定期検診で問題ないようなら大丈夫です。

生後3ヶ月以降の赤ちゃんの成長を暖かく見守り、体重が増えるようにできることから対策をとっていきましょう。

【スポンサードリンク】