不安感は誰もが常に持っているものです。

日々仕事や学業に忙しい人にとっては、解消はなかなか難しいものですよね。

ですが、そんな不安感を即効で解消できる食べ物やツボがあることをご存知ですか?

今回は不安感を即効で解消できる食べ物やツボをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

【スポンサードリンク】

不安感を解消できる食べ物

ツボの前に、まずは不安感を解消できる食べ物をご紹介します。

不安感を即効で解消できる食べ物のたくさんありますが、ここではより普段の生活で食べやすいものを紹介します。

①牛乳

牛乳は精神を安定させる栄養をたくさん含んでおり、不安感の解消にとても効果的な食品です。

ホットミルクを飲むと落ち着くというのは間違いじゃないんですね。

眠りやすくもなりますので、寝つきが悪い人にもおすすめです。

ヨーグルトのような乳製品にも同じような効果が期待できます。

②米などの穀物類

意外や意外、毎日食べる米や小麦も不安感を解消してくれます。

炭水化物は幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンを分泌する働きがあり、精神を和らげてくれます。

また、グラノーラに入っている大麦や玄米も効果ありです。

ナイアシンと呼ばれる成分は体内でセロトニンに変化するので不安感の解消に役立ちます。

主食なのは伊達じゃありません。

まさにツボを押さえた食材なんですね。

③ナッツ類

ナッツ類は亜鉛などのミネラルを豊富に含んでいます。

亜鉛はストレスだけでなく、ストレスによる味覚障害にも効果あり。

また、噛みごたえがあるので血行も促進してくれます。

④豆腐

豆腐も不安感の解消に役立ちます。

豆腐にはレシチンと呼ばれる成分があり、イライラした神経を安らげてくれます。

おすすめの食べ方はみそ汁。

とりわけかつおだしのみそ汁だと精神を落ち着かせるトリプトファンも一緒に摂取できます。

⑤砂糖

糖分は脳の疲労を回復してくれるといいますが、事実です。

砂糖はセロトニンを分泌してくれますので不安感を解消してくれます。

食べ過ぎはもちろんダメですが、糖分は即効性が高いのであめやチョコレートなどを持ち歩くのもいいでしょう。

【スポンサードリンク】

不安感に効く即効ツボ!

食べ物に続いては不安感に効くツボをご紹介します。

ツボを日ごろから刺激しておけば、食べ物を気にしなくても不安感を解消できます。

不安感に効く即効性があるツボは3つです。

①神門

神門は手首の横じわの辺り、小指側の少しくぼんだ場所にあります。

ストレスやイライラを解消する効果があります。

ちょっと痛いくらいの強さで左手と右手の交互を30回ずつ、親指で押してあげましょう。

②合谷

合谷は手の甲、親指と人差し指の間にあります

やや人差し指側にあり、押すと痛みを感じます。

これには自律神経を即効で安定させる効果があります。

気持ちいいくらいの強さで両手それぞれを30回押してあげましょう。

③大椎

大椎は首にあるツボです。

首の後ろ側にポッコリ出ているところがありますよね。

そこのすぐ下にあるのが大椎です。

ここを押すと疲労解消やストレス解消の効果が期待できます。

最後に

いかがでしょうか。

不安感を解消してくれる食べ物やツボは意外とたくさんありますよね。

どれもある程度即効性が期待でき、不安感をきっちり解消してくれます。

食べ物やツボを使って、不安感を即効で解消してしまいましょう。

【スポンサードリンク】