タイ料理に欠かせない人気の調味料といえば?そう!ナンプラーです!

最近ではエスニック料理が人気となったことで、外資系スーパーやエスニック調味料を扱う専門店でナンプラーは簡単に手に入るようになりました。

同時に、ご家庭でも簡単にできるナンプラーを使った料理のレシピも増えてきていて、そのレシピを知っているだけで美味しいナンプラー料理をご家庭でも作ることができるようになりました。

今回は、そんなナンプラーを使った人気のレシピをいくつかご紹介いたします!

このナンプラーレシピを知っているだけでみなさんのご家庭も一気にタイ料理店気分になること間違いなしです。

【スポンサードリンク】

酸っぱ甘辛いタイ風ナンプラードレッシング

1、生の赤唐辛子 4〜8本
  生の青唐辛子 4〜8本
→辛さはお好みで調節。薄くスライスし、種も残しておく。

2、生にんにく 6〜8欠片
→小さく切り刻む。

3、ナンプラー 大さじ5杯
4、ライムの汁 ライム2個分もしくは大さじ3杯分
5、砂糖    小さじ2〜3杯

★以上を混ぜて出来上がり!

〜人気のおすすめ食べ方レシピ〜
◎普段食べている普通のサラダにナンプラードレッシングをかける。

◎春雨を茹でて水気を切り、茹でたエビ、千切りキュウリ、パクチー、ナンプラードレッシングを一緒にまぜる。

◎茹でたササミを一口サイズに手で裂き、その上に千切りキュウリと薄切りトマトを乗せその上からナンプラードレッシングをかけ、パクチーを添える。

【スポンサードリンク】

ナンプラーのガーリックシュリンプ

1、大えび     700〜900g
→食べられる量を用意。背わたを取って皮をむき、ピンク色になるまで茹でる。

2、にんにく    2〜3欠片 
→包丁で荒く潰して、細かく刻む。

3、生青唐辛子   小さじ1杯
→薄く刻み、種も残しておく。

4、オリーブオイル 適量
5、砂糖      大さじ1杯
6、ライム汁    大さじ3杯
7、ナンプラー   大さじ3杯
8、お好みでレモン 1/4個

★茹でたエビをオリーブオイルとにんにくで炒める。
          ↓
★4〜7を混ぜてナンプラードレッシングを作る。
          ↓
★お好みでレモンをえびにかける。

〜人気レシピの美味しい食べ方〜
◎えびの上からナンプラードレッシングをかけて食べる。

◎えびの尻尾を持って、ナンプラードレッシングをディップして食べる

牛肉ナンプラーチャーハン 3〜4人分

1、牛肉      480g
2、青唐辛子    12本
3、ピーマン     3個
4、赤ピーマン    3個
5、玉ねぎ     1.5個
6、油        適量
7、ナンプラー 大さじ2杯
8、白飯    お茶碗4杯
9、醤油    大さじ1杯
10、塩胡椒     適量
11、ライムorレモン  適量

★油をひき、一口サイズに切った牛肉と青唐辛子を軽く一緒に炒める。
            ↓
★牛肉に少し火が通ったら一度取り出す。
            ↓
★フライパンに玉ねぎを入れ、玉ねぎが透き通るまで炒めたら赤ピーマンとピーマンを入れてさらに炒める。
            ↓
★白飯をいれて具と混ぜ合わさるように炒め、全体が炒まったら最初に炒めた牛肉と青唐辛子を入れて、混ぜる。
            ↓
★弱火の状態で醤油と塩胡椒を入れて全体が合わさったら最後にナンプラーを入れてサッと全体に混ざったら火を止め盛り付ける。

〜人気レシピの美味しい食べ方〜
お皿に盛り付けたら、ライムやレモンを添えてお好みで絞ってかけて食べる。
     

最後に

ナンプラーを使用した簡単な人気レシピをご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか?

どれも比較的スーパーで手に入りやすい食材をつかってアレンジしやすいレシピばかりです。

ナンプラーを使ったレシピを知っているだけで、あっと言う間にお家で人気のカフェご飯の出来上がりです。

みなさんどうぞお試しください!

【スポンサードリンク】