爪をピカピカにする手入れ法、知りたくありませんか?

年齢を重ねると、爪は表面がボコボコになったり色が変わってきたりして、見た目がよくなくなってきますよね。

男性はさほど気にしないかもしれませんが、女性はピカピカの爪でいたいのではないかと思います。

実は、爪は手入れの方法で驚くほどピカピカになるんです!

調べたら、いくつか方法がありましたので、まとめてみます。

最後まで読んでいただければ嬉しいです。

【スポンサードリンク】

なぜ爪は汚くなるのか?

でもなぜ、爪は汚くなるのでしょうか?

実は、爪も肌と同じく乾燥するんです。

爪は皮膚が角質化したものであり、硬くはありますが、肌の延長にあるものです。

だから肌と同じように、爪も乾燥すればボロボロになってくるというわけです。

【スポンサードリンク】

爪をピカピカに手入れする方法!

「爪が乾燥してしまって汚い!」

気になる方もいらっしゃると思いますが、大丈夫です!

いまから爪をピカピカに手入れする方法をお伝えします!

1.ハンドクリーム

まず、ハンドクリームとガーゼを用意しましょう。

そして、ガーゼにハンドクリームを薄く塗り、爪を磨きます。

するとハンドクリームの効果で保湿されつつガーゼで磨かれるので、爪を簡単にピカピカに手入れできます。

2.爪やすり・磨きでピカピカ

まずは、爪やすりを用意して、爪の形を整えます。

次に爪磨きで爪を磨きます。

たったこれだけの手入れで爪はピカピカになってしまいます。

3.オイル
2.の爪やすり・爪磨きのときにオイルがあるとなお良しです。

爪やすり・爪磨きの前に、オイルを爪に塗り、しばらく置いて浸透させます。

オイルで保湿と滑りを良くさせた後、爪やすり・爪磨きでお手入れをすれば、さらにピカピカになるでしょう。

4.レシートで磨く

買い物をしたあとにもらう、普段は使い道のないレシートでも、爪をピカピカにすることができます。

まず家にあるレシートを拾って、文字が印字してある側を爪に当てましょう。

そして、そのレシートで爪を擦るのです!

何度か繰り返し擦っていると、なんとピカピカになるんです!

なぜそんなことが起こるのかというと、レシートの印字面は凸凹になっており、紙ですがヤスリと同じ効果があるのです。

これなら、特別な道具を揃える必要もなく、今日から簡単に爪をピカピカにするための手入れができてしまいますね!

5.透明マニキュアを塗る
仕上げに、透明マニキュアを塗れば完璧です。

乾燥から保護してくれますので、磨いて手入れしたピカピカの爪をしばらく保つことができるでしょう。

まとめ

爪が汚くなってしまう理由と、爪をピカピカに手入れする方法について調べたことを書いてきました。

爪は乾燥によって劣化します。

まずは、爪は肌と同じであると認識し、できるだけ乾燥させないように努めましょう。

また、爪の汚れや形が気になってしまったら、ピカピカに手入れする方法がありました。

基本的には、爪を磨き、保護をすることです。

爪はキレイなほうが気持ちが良いですよね。

爪をピカピカにする手入れ方、よかったら試してみてください。

あなたの爪がキレイになって、心が晴れることを祈っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】