鼻毛ケアをして、毛根が黒い鼻毛が出てきてびっくりした!という人もいるでしょう。

鼻毛で毛根の黒いものって一体なんでしょうか?

毛根が黒い鼻毛なんて、何か病気なのか心配になりますよね。

そこで今回は、抜いた鼻毛の毛根が黒いのはどうしてか?について調べてみました。

【スポンサードリンク】

鼻毛の毛根が黒い理由は・・毛が成長途中だったから!

抜けた鼻毛の毛根が黒い・・この黒いものって一体何か?その正体を知りたくなりますよね。

鼻毛は通常抜けると、毛根は白っぽい色してよく見るとマッチ棒の先のような楕円形をしています。

この白っぽいものの正体は、鼻毛と皮膚を接着しているケラチンという成分でできている毛根鞘というものです。

鼻毛の毛根は普通なら白いのに、黒いなんで何か鼻に異常があるのでは?と思われがちです。

鼻毛の毛根が黒い理由としては、まず鼻毛が成長途中であったことが考えれます。

鼻毛も髪の毛や腕やすねなどに生えるムダ毛と同じように、毛が生え変わるサイクルがあります。

発生期には毛根の毛母細胞という部分で鼻毛が作られます。

この時点ではまだ鼻毛が黒くなく、不透明な感じの色合いになってます。

それから、成長期に入ると色素細胞から毛に黒色を着色するメラニンが送り込まれて鼻毛が黒くなっていくのです。

やがて、退化期になると色素細胞の活動が徐々に緩やかになります。

休止期になると完全に停止するので鼻毛が抜け落ちるようにあり、毛根も白っぽくなります。

通常休止期になると鼻毛の毛根が白っぽい状態で、自然に脱落します。

ところが、毛根が黒い鼻毛というのは、まだ成長期にある鼻毛だと言えるので抜け落ちるべきものではないのです。

恐らくお手入れなどで引っ張るなどして力を加えて、人工的に脱落した鼻毛だと考えれます。

エチケットとして鼻毛のお手入れをするのはいいですが、無理に引っこ抜かないで出ている部分だけをカットするなど最小限に留めましょう。

【スポンサードリンク】

鼻毛の毛根が黒い理由は・・・血流悪い&栄養不足のため!

鼻毛の毛根が黒い原因としては、血流が悪いことも考えられます。

血流が悪くなるのは、ストレスが関係しています。

ストレスを感じると、自律神経が乱れてしまいそのせいで血管が収縮を繰り返し血流を滞らせます。

自律神経の乱れは自分の意思ではどうにもならないもので、自律神経は体が不快感や驚き、強い不安や緊張を感じた時に勝手に反応してしまい
ます。

更にストレスにより、活性酵素が発生して血液に流れ込み、毛を作り出す毛母細胞の動きを鈍らせることもあります。

ストレスをため込まないように、好きなことをしたりスポーツやカラオケなどで発散して気分をリフレッシュさせるように心がけましょう。

また体が栄養不足に陥っていると、毛母細胞に栄養分が行き届かず、鼻毛が生え変わるサイクルが乱れることがあります。

特に細胞分裂を促す亜鉛を含んだ、牡蠣や牛肉、チーズやナッツ類などを食事に取り入れるようにしましょう。

【スポンサードリンク】