なぜ、女性よりも男の方がメンタルが弱いのでしょうか?

赤ちゃん出産のときも、何もできない男はうろたえ、当事者の女性は落ち着いていたりします。

高いところで平然としているのも、男よりも女性のほうが多い気がします。

男は弱いですよねぇ……

男は、男らしく振舞おうと必死ですが、もしものときには女性のほうがメンタルが強いです。

なぜなのでしょうか?

あなたはどう思いますか?

なぜ、メンタルの弱い男が多いのか、調べてみました。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

【スポンサードリンク】

男はメンタル的に子どもを産むことができない

もし男が子どもを産める体を持っていたとしても、産む時の痛みで失神してしまうだろうと言われています。

女性は、どうにかして、自分の命に代えても子どもを産もうと必死になることができます。

母は強いのです。

男よりも女性のほうが、誰かを守ろうとする、誰かを愛そうとする力が強いのだと思います。

守ろうとする力は偉大であり、メンタルは当然ながら強くなります。

男は、子どもを産んだり守ったりする役割を持っていませんので、生まれついてメンタルが弱いのです。

【スポンサードリンク】

なぜ男はメンタルが弱いのか

なぜ男はメンタルが弱いのでしょうか?

男は女性に比べて肉体は強い傾向があります。

現実問題、サバイバルの世界だった原始の時代は肉体が強靭な男が狩りをして食料を手にいれる役目を担っていました。

家族を養うために、男は肉体もメンタルも強靭でなければならなかったのです。

だけど今は違います。

サバイバルはありませんし、強靭な肉体も強さもそこまで必要ありません。

でも、「男は強い」という考えは、いまだに多くの人の遺伝子に刻まれています。

「強い」と周りから見られるのが常識です。

そして、頼られるがゆえに、男は「男は強くなければならないのだ」という固定観念に縛られます。

すると、男は弱くいることができません。

肉体が強くない男も、強いと思われるのでたまったものではありません。

なぜ男のメンタルが弱いのかというと、「男は弱いところを見せられないから」というのが理由です。

弱いところを見せられないがゆえに、メンタルが強くなれません。

なぜ男が弱くてはいけないのか?と開き直れる人は、逆にメンタルが強いのです。

まとめ

なぜ男はメンタルが弱いのか?見てきました。

男は出産に耐えることはできませんが、女性は赤ちゃんを守るために出産に耐えることができます。

男は母性が少ない分、メンタルが弱いのです。

また、「男は強い」というイメージも、男を弱くする理由です。

なぜイメージが男を弱くするのかというと、「強いと思われているから、弱いところを見せられない。だから逆に弱くなる」

「男は強くなければならない」という期待がプレッシャーになり、メンタルが弱くなる、ということです。

女性のほうが寿命は長いですし健康です。

メンタルの強さは寿命に影響するのかもしれませんね。

なぜ男のメンタルが弱いのか?

それは、「母性が少ない」「強いというプレッシャーで弱さを見せられない」からでした。

逆に、弱い部分を見せることができて、協力者を集められる男が強いということです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

【スポンサードリンク】