男性で態度が急に変わる人がいますよね。

昨日は明るかったのに……、昨日は優しかったのに……、今日の彼はなんだかそっけない。

急によそよそしくなったり、避けられているように感じたり。

そうかと思えばまた明るくて優しいいつもの彼に戻ったり。

どうしてそんなに態度がころころ変わるのでしょうか、その男性心理を紐解いてみましょう。

【スポンサードリンク】

一貫性のない態度の男性

あなたに対して一貫性のない態度をとる男性は、実は脈ありの可能性があります。

あなたのことが本当は好きなのだけれど、どう接したらよいのかわからなくて、いろいろ試行錯誤をしているうちに一貫性のない態度となっているのかもしれません。

自分のことに気付いてほしくて、でも周りには悟られたくなくて、実は周囲の環境に応じて態度を変えているということはありませんか。

誰かがいるときはあなたが好きであることを、その誰かに気づかれたくないがためにそっけない態度を取っているのかもしれません。

誰もいないときは、照れた顔をしながらやさしい態度を取ってくれているのかもしれません。

特に恥ずかしがり屋で女性慣れしていないような男性は、どう接したらいいのかわからくておどおどしているときがあったり、自分を強く見せようとやたら元気に強気にふるまったりすることだってあります。

そのような心理から、ころころ変わるという態度に現れているのかもしれません。

周りの様子を少し観察してはいかがでしょうか。

何か法則性が見えてくるかもしれませんよ。

うまく距離を縮めて緊張感をほぐしてあげれば、態度が落ち着いてくるのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

疲れ等が態度に出てしまっている男性

仕事で上司にこっぴどく叱られて、イライラしたり落ち込んでいたりするだけなのかもしれません。

仕事が忙しすぎて、ただ単に疲れているだけの可能性もあります。

仕事のことをプライベートに持ち込まない男性ももちろんいますが、精神的に弱い男性は結構引きずっているものです。

男性は女性の前では強く見せたい生き物なのですが、あなたに気を許しているからこそ、そのような態度を取って自分の弱みを見せているのかもしれません。

だからと言って問いただしたところで、男性心理として強くありたい気持ちがあるので、余計に気分を害していらだたせることにもなりかねません。

母親のような気持ちで、そっと見守ってあげましょう。

ヒトはやはり疲れすぎているとイライラして、ストレスをどこかにぶつけたくなるものです。

そんな時は仕事の疲れが癒されるように、リラックスできるように労わってください。

男性だって、時には愚痴を言いたくなるものです。

愚痴を吐き出させて、すっきりさせてあげるのも手です。

彼女に愚痴を聞いてもらって、励ましの一言で活力をもらったら、明日からまた仕事を頑張れるかもしれません。

最後に

あまりにも態度がころころ変わる男性、急に不機嫌になったりする男性は、彼のご機嫌を伺ったりするなどこちらが振り回されてしまいますので、距離を取った方が賢明かもしれません。

理由なき理不尽なイライラをぶつけられるのであれば、それはDVにも発展しかねないので、そのような男性とは別れることをお勧めいたします。

→嘘つき男の特徴とは?関連記事はこちら

【スポンサードリンク】