顔がむくんで力が出ない・・・なんて、どこかのヒーローのように呟いてしまう朝が、誰にでもあると思います。

朝一番でパンパンにむくんだ顔が鏡に映ると、誰しも憂鬱な気持ちになりますよね。

そもそも、なぜ顔のむくみが発生してしまうのでしょうか?

むくみの原因と言えば、
・血行不良
・ストレス
・過労
・運動不足
・寝不足
・塩分過多
・不規則な生活
・アルコール
などで、例えばアルコールを摂取した後は血中アルコール濃度が高まり、その影響で血管が膨張してしまうため水分処理が間に合わず、処理しきれなかった水分が体内に残り、むくみになるのです。

通常、体内の水分や塩分は重力に逆らうことが出来ませんので、起きている時のむくみと言えば足のむくみが主となります。

しかし、寝ているときは重力が均等にかかりますので、顔がむくんでしまうというわけです。

そこで今回は、誰もが知りたい顔のむくみ解消法を食べ物を使ってお伝えします。

意外な食べ物がむくみ解消に役立ちますので、ぜひ日常に取り入れて下さいね!

【スポンサードリンク】

むくんだ顔を食べ物でスッキリ!

むくんだ顔を食べ物でスッキリさせることが出来るってご存知でしたか?

実は、むくみ解消には様々な食べ物が役立つことがわかっているのです。

まずは、カリウムです。カリウムは体内の塩分を排出させてくれる働きがあるので、むくみ解消にはもってこいの栄養素であると言えます。

代表的なのは海藻類ですが、他にもナッツ類や豆類なども多く含んでいますので、お酒のおつまみに取り入れるなどすればいいでしょう。

次にポリフェノールですが、抗酸化作用や血液をサラサラにしてくれる効果がありますので、普段から積極的に摂りたい栄養素ですね。

取り入れやすいのは生姜や大豆、ブルーベリーや緑茶にも含まれています。

サポニンには利尿作用がありますので、体内の水分をしっかり排出させてくれます。スイカやとうがん、きゅうりなどのウリ科の食べ物に多く含まれています。

他にもビタミンB1やB6が血液をサラサラにしてくれる効果があり、とうふやカボチャ、豚肉をはじめ、サンマ、カツオ、マグロなどに含まれていますので、様々な食材から摂取できる栄養素です。

【スポンサードリンク】

顔のむくみを即効で治したい方へ

顔のむくみを即効で治したい方からすると、食べ物での解消法なんていまはいらないのよ!と聞こえてきそうですね。

そんな方のために、顔のむくみを即効で解消できる方法を伝授致します。

一番即効性があるのは、やはり顔面マッサージです。とにかくリンパの流れを活性化させ、顔に溜まった水分を追い出しましょう。

まずは、片側のリンパ節(鎖骨のくぼみの辺りです)に手を当てて、外側から中心に向かってさすっていきます。痛くならないよう、やさしく行ってください。

次に、指を三本口角に当てて、口角→鼻→目の下→耳の下→鎖骨と、大きめの円を描く様にマッサージします。

最後に、頬を引き上げてこめかみ→耳の下→首をマッサージし、これを1サイクルとして、3サイクルほど行ってください。

即効性はもちろんありますが、日ごろからこのマッサージを行っておく方がより効果的ですので、顔のむくみに悩んでいる方は是非覚えて頂き、しっかりと毎日実践してくださいね。

【スポンサードリンク】