皆さんはかかとがしびれる原因って考えたことありますか??

かかとがしびれる事は大半の方が経験していると思いますが、何よりも体を支える部分の一つなのでかかとがしびれると日々の生活にも支障が出ますよね。

疲れ?病気?原因は様々ですが、今回は純粋にかかとはなにが原因でしびれるのか?

じゃあしびれたかかとはどうゆう風に対処して治していけばいいのか?

色んな角度から原因を突き詰め、今後の為にどう対処して向き合っていけばいいのかをご紹介したいと思います。

【スポンサードリンク】

かかとがしびれる原因と関連する病気

かかとがしびれる原因として、単純に長時間同じ姿勢でいたり正座等で一時的にしびれる場合がほとんどですが、その痛みが継続的に起こる場合病気の可能性があります。

かかとのしびれが継続的に起こる原因として主な病気は4つあり、中には症状がひどすぎると足を切断しなくてはならない場合もあり早急な治療が必要になります。

その①<足底筋膜炎(そくていきんまくえん)>…足の裏全体に張っている膜のような部分に炎症や断裂が起こってしまう病気です。寝ている時や座っているときは何ともないが、立ち上がりにかかとを地面につけた途端にしびれを感じ歩いているうちになくなっていくのが特徴です。過労や老化、スポーツをよくする方に多くみられます。

その②<足根管症候群(そくこんかんしょうこうぐん)>…なんらかの原因で神経が圧迫されしびれを引き起こす病気です。つま先から足の裏、かかとがピリピリと焼くようなしびれを感じるのが特徴です。足首の怪我や歪み、腱鞘炎などが原因になります。

その③<うつ病>…なんでうつ病が??と思う方もいると思いますが、うつ病からくるしびれは特に高齢者に多くみられます。精神的に無気力になって全身の倦怠感と共にかかとの痺れも感じるようです。うつ病からくる精神的症状と重なって重度になってしまうと死にたい願望が芽生えてきてしまう程大きくなってしまうので早急に病院での治療が必要になります。

その④<バージャー病>…喫煙が主な原因と言われバージャー病にかかる9割の人が喫煙者です。かかとのしびれは主に冷感で、血管内で炎症が起こり血流が悪くなる事でかかとにしびれを感じるので足が青白くなる事があります。病気が悪化すると痛みで歩くのが困難になるだけではなく腫瘍が出来てしまったり細胞組織が懐死してしまう事で足を切断しなくてはならなくなる為早急な治療が必要になります。

【スポンサードリンク】

かかとのしびれの元になる病気の対処法

少しでも気になったらまずはかかと=足を休めましょう。

地に足をつけない為に座って足をだらーっと伸ばしたり、寝転がって体を伸ばすようにしてかかとに負荷をかけないようにすることで、かかとのしびれへの対処方になります。

かかとのしびれや痛みを強く感じたり違和感が少しでもある場合は、勝手に治るからと辛いのを一時的に我慢して放置するのではなくて必ず病院に行き医師の診察受けましょう。上記が原因で大きなことに繋がりかねないので早急に対処するようにしましょう。

一番怖いバージャー病にかからない為にも「たばこ」を吸う特にヘビースモーカーの方は少しずつでも本数を減らしながらやめられる事が一番ですね。

最後に

いかがでしたか??

かかとのしびれも原因を突き詰めてみるとものすごく怖いですよね。

この記事を読んで頂いて少しでも危機感を感じてもらえたら、今の現状としっかり向き合ってじっくり対処していくようにしましょう。

【スポンサードリンク】