家の中で1人でいる子供って何をしているか不安ですよね。

子供は暇つぶしで何をするかわかりません。

変な遊びはしてほしくないものですよね。

今回は子供が家で1人の時に暇つぶしでさえられる遊びをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

【スポンサードリンク】

子供が1人でできる暇つぶしの遊び~スマホやタブレットを使うもの~

最近はスマホやタブレットがあるので、子供が1人でできる遊びは事欠きません。

子供が1人で遊ぶなら、暇つぶしで簡単にできるアプリがおすすめです。

単純にゲームなどもいいですが、最近は教育にも使えるアプリも多くあります。

個人的には脱出ゲームやクイズ、パズルアプリがおすすめです

遊びを通じて脳をきたえられますし、知識を身に着けることもできます。

また、一般的なゲームは終わり時が難しいですが、脱出ゲームやパズルゲームは終わりが明確なので切り上げやすいのも特徴です。

やり込み要素も少ないので、必要以上にゲームにのめり込むことも少ないでしょう。

子供用にタブレットを渡しておけば、暇つぶしで活用してくれるかと思います。

ただ、タブレットやスマホを使う場合、注意点もあります。

子供はタブレットやスマホを使っている内に使い方を覚え、勝手に色々な操作をすることがあります。

結果、悪質なウェブサイトに引っかかってしまったり、トラブルに巻き込まれてしまいます。

そうならないように、子供に使わせるタブレットやスマホはアカウントを変えたりするなど、ゲーム以外のアプリに触れさせないようにしておくことがおすすめです。

【スポンサードリンク】

子供が1人でできる暇つぶしの遊び~ゲーム以外で、家でやれる遊び~

ゲームばかりだと視力が下がりそうだし、何より不健全…と感じる人もいると思います。

そんな人は本屋さんに足を運んでみましょう。

本屋さんには子供向けの本が多くあり、中にはクイズやちょっとしたゲーム、パズルが取り入れられた絵本もあります。

私も小学生のころはこういった本を読んでいました(笑)

こういった本はシリーズものにもなっており、1人で充分暇つぶしができます。

ちゃんと脳を使うから遊びでもためになりますし、何より本に触れるきっかけになります。

読書なら必然的に子供が1人でも、家で大人しくしてくれますしね(笑)

歴史や理科の学習マンガもおすすめです。

最近は人気のキャラクターが登場する学習マンガや、人気漫画家が書く学習マンガも多く、子供が楽しく読めるものが多いです。

勉強のためになるし、暇つぶしにもなる。

ある意味理想的な遊びですよね。

家で1人で留守番する子供のために、こういった本を買いそろえておくのもいいでしょう。

最後に

子供は遊びの天才なので、1人でも色んなやり方で暇つぶしをするかと思います。

しかし、できることなら安全で、ためになる遊びをしてほしいと思うのが親心。

どうせなら暇つぶしにかこつけた、勉強に役立つ遊びをさせてみればいいでしょう。

本やゲームなら家の中で1人でいても大人しくしてくれます。

帰ってきたらいつの間にか子供が一回り賢くなっているかもしれませんね(笑)

【スポンサードリンク】