腹持ちがよくて低カロリーな食事、そんなものがあれば嬉しいですよね。

そんな食べ物で朝食やおやつを置き換えれば、トータルの摂取カロリーを減らすことができてダイエット効果が期待できます。

今回はそんな朝食やおやつ代わりに食べられる、腹持ちが良くてかつ低カロリーな食べ物をご紹介していきます。

【スポンサードリンク】

朝食にもってこいな腹持ちのよい低カロリー食品

朝食は一日の活動を支える栄養を確保するための重要な食事です。

ですから、腹持ちが良く低カロリーなだけではなく、栄養面にも気を使う必要があります。

その観点から、朝食として食べるのにおすすめな食べ物をご紹介します。

タンパク質は脂のついていないものであれば、お腹にもたまりカロリーも低いものが多いです。

その代表が卵やお豆腐。

卵ならゆでたまごにすれば腹持ちはいいですし、お豆腐も冷奴やお味噌汁などでとれば朝食にぴったりです。

また、食物繊維も腹持ちがよく低カロリーな食べ物の代表。

めかぶやもずくなどはミネラルも含んでいますから朝食として食べるといいでしょう。

また、流行のチアシードも朝食に必要な栄養を豊富に含んでいます。

水分によってお腹の中で膨張するので、しっかり腹持ちがよく、カロリーも低いまさに朝食向きの食べ物と言えそうです。

ヨーグルトやスープに混ぜたりして食べると良いでしょう。

【スポンサードリンク】

腹持ちのいい低カロリーな食べ物をおやつに

朝食を低カロリーなものにできたら、次はおやつを見てみましょう。

おやつを断つことができれば本当は一番いいんですが、どうしても甘いものが食べたくなる時はありますよね。

そんな時に役立ちそうな低カロリーかつ腹持ちのいい食べ物、第一弾はこんにゃくゼリー。

食物繊維をたっぷり含んでいて、サイズ感があるもの多いです。

美味しく腹持ちもいいですが低カロリーなのでダイエット中のおやつにはぴったりです。

次に、意外に思われるかもしれませんがカステラ。

カステラは一枚あたりのカロリーがだいたい160kcalぐらいで、見た目や味のイメージよりも高くはありません

また、GI値という太りやすさに直結する、血糖値の上がりやすさ、を示す数値もカステラはそんなに高くないため、どうしても甘いものが食べたいときの緊急手段として選ぶのにはおすすめです。

ただし、どちらも食べ過ぎたらもちろん逆効果ですから、控えめに食べるようにしましょう。

冒頭でも言ったとおり、ダイエットのためにはおやつを断つことが最善です。

コンビニで買える腹持ちのいい低カロリー食品

どうしても小腹が空いて、何か食べないともう我慢の限界…。

そんな時は誰にでもあるものです。

でもそこでパンやおにぎり、お菓子なんかに手を出してしまうと、せっかく朝食やおやつを低カロリーな食べ物に変えても努力は水の泡になってしまいます。

ということで、そんな時にコンビニで買える低カロリーかつ腹持ちのいい食品をご紹介します。

まずは、ダイエット食の定番サラダチキン。

最近はどこのコンビニでも取り扱っています。

食べごたえがあるのにカロリーは低く、値段も手頃なのが嬉しいところです。

何よりも、美味しいので小腹が空いた時の非常食にはぴったりです。

次は、スルメなどの乾き物。

これも飲み込むためによく噛みますから満腹感が得られ、低カロリー。

また、季節によってはないかもしれませんがおでんのこんにゃくや卵も低カロリーで腹持ちのいい食べ物ですね。

最後に

腹持ちがよく低カロリーな朝食、おやつについてご紹介してきました。

このような食べ物を普段食べている高カロリーな食事に置き換えることで、摂取カロリーを抑えることができ、ダイエット効果が期待できます。

ただし腹持ちだけを求めて栄養のことを考えないと、健康が疎かになってしまいますからしっかりとバランスを見ながら取り入れていきたいですね。

【スポンサードリンク】