体形がガリガリで悩んでいる男性が意外と多いのをご存知ですか?

女性は痩せたいと願いますが、痩せすぎの男性は太りたいと願っています。

しかし、太りたいと思っていても体質でなかなか太れない男性もいます。

ガリガリなのがコンプレックスの男性にとって太りたいというのは切実なのです。

しかし、ガリガリの男性でも頑張れば太ることができます。

太りたいと悩むガリガリ体形の男性に、太るコツをお教えします。

【スポンサードリンク】

ガリガリ男性のデメリットと悩みって?

だらしなく太っているより痩せているほうがいいと思われがちですが、ガリガリ体形にはデメリットがあります。

まずは体力がなく、疲れやすいのがあります。

筋肉量が少ないので、普通体形の人より疲れやすいんですね。

また、貧血や動悸、だるさなどを日常的に感じるでしょう。

胃腸が弱いのも共通してみられる特徴です。

ガリガリ男性には、悩みもあります。

痩せすぎというのがコンプレックスで、海やプールで水着になるのが嫌だという人が多いです。

女性も、細くていいなぁと言いながら内心は筋肉質の男性のほうが好みの人が多いのでそこも悩みます。

似合う服がなかなかないというのも悩みのようですね。

このように、女性からしたらうらやましいガリガリですが、悩みは尽きないのです。

【スポンサードリンク】

ガリガリ男性必見!太るための方法

では、太りたい男性は何をしたらいいでしょうか?

まず、太るためにはたくさん食べることが必要なので、胃腸を強くする必要があります。

胃もたれしやすかったり下痢しやすい人は、薬や、もしくは医者に見てもらって胃腸を強くします。

次に、一日3食をしっかり食べることです。

朝食を抜きがちの人も太りたいなら朝からしっかり食べてください。

そして、夕食は多少無理してでも多めに食べて、胃を大きくしていきます。

たんぱく質や脂質、ビタミンを多く含んだ白米を中心に、バランスよく食事をしてください。

量が食べられない人は、筋肉のもとになるプロテインを飲むのがいいでしょう。

お茶は健康的にはいいのですが、脂肪を燃焼しやすいので太りたい人はお茶類も控えたほうがいいです。

食べる以外にすることは、まずは筋肉をつけたいので筋トレをします。

食べたカロリー以上に運動してしまっては太れませんので、あくまで筋肉をつけることを意識します。

そして、体が硬いとしなやかな筋肉がつかないので、筋トレ以外にストレッチもしてください。

そして、たっぷりの睡眠をとります。

寝ることは、成長には欠かせません。

これだけのことを継続し、自分に合っているのはどれなのかを探りながら、根気よく続けます。

大事なのは、モチベーションを維持することです。

どうせ太れないし、と諦めてしまったり、初めのころの辛さで断念しては太れません。

一日に10gでも20gでも、積み重ねれば必ず体重は増えていきます。

太りたいと願って頑張っているうちに徐々に体重が増えれば、コンプレックスもなくなり、自信が持てるようになりますよ。

注意したいこと

太るために食べることは大事ですが、甘いものやジャンクフードをとるのは控えてください。

筋肉ではなく脂肪になりやすく、だらしない太り方になってしまいます。

また、糖尿病などのリスクも増えますので、あくまで体に良いものをたくさん取るようにしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ガリガリ体形に悩んで太りたいと思っている男性に向けて、太るコツをまとめてみました。

体質で太れない人にとって、太ることは難しいと思いますが、胃腸を鍛えるところから始めてみてください。

少しでも体重が増えてくれば、気持ちも明るくなれます。

頑張ってください。

【スポンサードリンク】