冬に「バーベキュー」をしたことはありますか?

冬にバーベキュー?そんな寒い季節に外でバーベキューだなんて…と思われるアナタ。

実はそんな冬でも意外と楽しめるんです。

ムシムシと熱い中、汗をダラダラとかきながら火に向かうこともありませんし、他の季節には避けては通れない“虫”に悩まされることもありません。

むしろ、寒い時だからこそ皆であたたかい火を囲みながら、あつあつの鍋やごはんを楽しむ…とても魅力的だと思いませんか?

そんな冬のバーベキューですが、どんなメニューがいいのでしょうか?

冬のバーベキューを盛り上げるほっこりメニューをご紹介いたします。

【スポンサードリンク】

冬のバーベキューの定番メニューといえばやっぱり“お鍋”!

冬といえば、やっぱり“お鍋”が食べたくなりますよね。

冬のバーベキューにも、そんなお鍋をメニューに取り入れて、皆で美味しくあったまりましょう。

しかも、お鍋なら煙も出ませんし、普段の食事の延長線上で手軽に始められます。

メニューは、冬に美味しい白菜や春菊、ほうれん草などに豆腐やつくねなどを入れた「塩ちゃんこ」でもいいですし、里芋などを入れた「芋の子汁」もおすすめです。

いやいや、もっとこった味付けがいい!という方には、カレー味なんていかがでしょうか?

具の他にうどんを入れると「カレーうどん」にもなりますので、普通の鍋が飽きてきたらカレーの風味を足してみるとおもしろいかもしれません。

あと、今はスーパーでいろいろな“鍋のもと”がたくさん売っていますので、そんなお鍋のもとを活用するのも楽しいですね。

また、たまにはリッチな食材のカキを入れたり、ホタテやエビなどの魚介類を入れたりするのもおすすめです。

鍋はあったまるのはもちろんですが、皆であぁだこうだといいながら鍋を作る過程も楽しみの一つですね。

ぜひ、冬のバーベキューに取り入れてはいかがでしょうか?

【スポンサードリンク】

冬のバーベキューにおすすめ焚火メニュー!

冬のバーベキューを盛り上げるのは、なんといっても“焚火”ではないでしょうか。

夏には「ただ熱い」だけでしかなかった火も、冬になるとバーベキューの主役となるのです。

そんな焚火を利用したメニューもバーベキューの楽しみのひとつです。

そこでオススメするのが、アルミホイルを使った「ホイル焼き」

具材をアルミホイルに包んで、火の中に入れれば完成というシンプルながら素材の味が一番楽しめるメニューです。

シイタケやエリンギなどキノコや冬に甘みを増すネギなどにバターやしょうゆを入れれば、バターの香りもそそられるホイル焼きの完成です。

あと、シンプルながら「焼き芋」もぜひ取り入れたい一品ですね。

外で作る焼き芋は、普段食べるものとは一味も二味も違うことでしょう。

普段あまり食べる機会のない人も、焼き芋のおいしさに目覚めるかもしれませんよ。

その他、オススメなのが、じゃがいも、玉ねぎ、りんごなどそれぞれまるごとホイルに包んで焼くもので、素材まるごと活かしたジューシーなホイル焼きが完成します。

特に、玉ねぎやりんごは、皮がついたままの“まるごと”がオススメで、一切味をつけなくても素材のジューシーな甘みを味わえますよ。

皆で冬のバーベキューメニューを楽しみましょう!

この他にも、クリームシチューや豚汁、この時期美味しい鮭を使ったチャンチャン焼きなんかも豪快でいいですよね。

またチーズフォンデュなんかも、具材を切ってあつあつのチーズにくぐらせるだけという簡単メニューですのでオススメです。

今まで冬にバーベキューをしたことがなかった&する発想がなかったアナタ。

冬にバーベキューをしたくなりませんでしたか?

バーベキューのメニューはいろいろありますが、何をしようかな~と考えたり、皆でわいわい一つの鍋を囲んだりすることが一番の楽しみだと言えるでしょう。

ただ、寒~い冬ではありますので、風邪など引かないように防寒対策だけはしっかりと気を付けて、冬のバーベキューを楽しんでくださいね。

【スポンサードリンク】