油揚げってカロリーが高いイメージありませんか?

油で揚げて作られるんですから、そりゃあさぞかしカロリー高めでしょうね。

でもその油揚げ、「油抜き」をするとどうなんでしょうか?

「え?油揚げを油抜き?どういうこと?」
「それってもう油揚げじゃないじゃん…」

っていう変なイメージをしてしまいますが、これがまたそういう方法が世の中にはあるんですよね。

実は、油揚げを油抜きして食べると美味しくなる上に、カロリーも下がりヘルシーになってしまうんです。

それでは、油揚げは好きだけどカロリーが気になって食べれない、という方のために調べたことを書いていきます。

読んでいただけると幸いです。

【スポンサードリンク】

油揚げのカロリーはどれくらい?

油揚げのカロリーってどれくらいだか知っていますか?

100gあたり、だいたい386kcalあると言われています。

同じ材料でできている豆腐だけだったら、100gあたり、だいたい70kcal。

油を吸って300kcal以上もカロリーが上がってしまうのですから驚きです。

ですが油揚げは料理に使いやすい材料である上に、腸をキレイにしてくれたり、血圧を安定させてくれたり、細胞の老化を防いでくれる健康食品。

気になるのはカロリーだけ。

なんとか油揚げのカロリーを抑えて食べたいところです。

【スポンサードリンク】

カロリーの高い油揚げを油抜きするとどうなるの?

それでは、油揚げの高いカロリーを抑えてくれる油抜きについて見ていきましょう。

油揚げの油抜きをすると、一枚あたりだいたい20kcalものカロリーを抑えることができます。

「え?20kal?そんなもんしか下がらないんですか?」

とお思いでしょう。

いやいや、もともとカロリーの高い油揚げですから!

これが繰り返されることを考えると一枚20kcalの削減は大きなもの。

毎日油揚げを食べたいという方ならなおさらです。

しかも、油揚げを油抜きするとさっぱりした味わいになりますし、油のヌルヌルが消えて調理もしやすくなるんです。

油抜きをすることで、カロリーが高いと心配していた大好きな油揚げは、より食べやすくなるというわけです。

油揚げを油抜きする2つの方法

それでは、具体的に油揚げを油抜きする方法を見ていきましょう。

1.熱湯をかける
油揚げをざるにあげ、熱湯をかけて油抜きする方法。
これが最も簡単な方法ですね。

2.熱湯に入れる
鍋にお湯を沸かして油揚げを入れ、熱湯の中で1,2分油を洗い落とすように油抜きする方法。
いなり寿司など、味を染み込ませたい場合はこの方法が良いでしょう。

まとめ

油揚げを油抜きして、高いカロリーを少しでも下げる意味とその方法について書いてきましたが、いかがでしたか?

なんだか油揚げが食べたくなってきましたね。

油揚げは以外とカロリーの高い食べ物です。

でも料理には使いやすく、美味しく、体にも良い健康食品。

油抜きをすればカロリーを抑えることができる上に、さらに美味しく食べられるように。

もともと美味しくて体にも良い油揚げ。カロリーが高いのが気になる人のために、より美味しく食べやすくするための油抜きについて書いてきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【スポンサードリンク】